ベアリング&モーション技術の総合情報誌「bmt」7月号「特集:建設機械」「キーテク特集:AEによる診断・評価技術」が発行!

bmt7月号表紙sbmt7月号表紙s ベアリング&モーション技術の総合情報誌「bmt(ベアリング&モーション・テック)」の第13号となる2018年7月号が7月24日に小社より発行された。

 今号の特集は「建設機械」と「AEによる診断・評価技術」。「建設機械」特集では、建設機械における各種のニーズと対応するベアリング技術や潤滑油および潤滑油添加剤技術などについて、最新の動向を紹介している。また、「AEによる診断・評価技術」では、異常状態の早期検出、さらには異常に至る以前の定常的な摩耗進行などを正確に診断・評価できる手法であるアコースティックエミッション(AE)技術について、ベアリングの評価・診断事例をまじえて紹介している。

NTN、50年ぶりにユニフォームを刷新、本年10月から導入を開始

18091802NTN18091802NTN NTNは、本年3月1日に創業100周年を迎えたことを契機に、従業員満足や働く意欲の向上を目的として、国内の製造・研究開発拠点で着用するユニフォームを50年ぶりに刷新する。本年10月より国内各事業所で順次導入を開始し、2019年4月からは新ユニフォームへ完全移行、約6,000人の従業員が着用する予定。