ベアリング&モーション技術の総合情報誌「bmt」創刊

bmt2016年7月号表紙 ベアリング&モーション技術の総合情報誌「bmt(ベアリング&モーション・テック)」の創刊号が7月25日、小社より発行された。ベアリングなど可動機器の信頼性を高めることで機械設備の高度化や高能率化、長寿命化につなげる情報を発信することにより、ものづくり現場の支援を強化する。発行間隔は隔月(奇数月)で可動機器や、その基盤となる材料や表面改質、潤滑などの設計・開発から計測評価、可動機器の適正な選択や取り扱い、設備管理までを幅広く取り上げていく。

 NTNは、石川県羽咋郡にある全額出資の生産子会社NTN能登製作所に新たに熱処理工場の増設工事を行い、このたび竣工した。NTNでは、熱処理工場の竣工によって能登地区における産業機械用軸受の一貫生産体制が確立、産業機械アフターマーケット事業の一層の拡大につなげていく。NTN能登製作所

クリーンプロ ジェイテクトは、特殊環境用「EXSEV軸受」シリーズのクリーン環境用クリーンプロベアリングの性能を従来よりも大幅に向上させた「NEWクリーンプロベアリング」を開発した。
 本年7月から徳島工場とグループ会社のダイベアで量産を開始、半導体メーカー、FPDメーカーなどに提案を進め、2020年に4億円/年の売上を目指す。

M-Tech 「第21回機械要素技術展(M-Tech)」(主催:リード エグジビション ジャパン)が6月21日~23日、東京・有明の東京ビッグサイトで開催された。ベアリング・モーション機器関連でも新技術に関する展示が多く見られた。