NSK、摩擦損失低減し長期静音性を実現したファンモータ用グリース封入軸受

NSK「モータ用低トルク・長寿命グリース密封軸受」 日本精工(NSK、 http://www.jp.nsk.com )は、エアコンなどのファンモータ用の軸受として、「モータ用低トルク・長寿命グリース密封軸受」を開発した。低消費電力や低騒音などファンモータのニーズに応え、軸受の摩擦損失を低減するとともに、長期にわたって静音性を維持する。

 軸受が回転するとグリースがせん断され、軸受内部を流動し攪拌抵抗が大きくなり、摩擦損失が大きくなる。同品は適度な硬さに組成した新開発のグリースを封入することにより、攪拌抵抗が抑制され、摩擦損失を最大60%低減する。

 新開発のグリースは硬さに加え、軟化し難い特長も有することで軸受の長期間回転後もグリース流出による油膜切れを抑制する。これにより長期間に亘って静音性を維持し、音響寿命を2倍以上とした。