ジェイテクト、軸受摩耗寿命と耐食性を向上させた長寿命高耐食軸受

ジェイテクト「コロガードプロベアリング」 ジェイテクトは、水中や化学溶液などで使用される特殊環境用軸受において、従来品より硬度を高め、軸受摩耗寿命と耐食性を向上させた、長寿命高耐食軸受「コロガードプロベアリング」を開発、2014年1月より販売を開始する。

 同品は、内外輪に新開発の高硬度高耐食ステンレス鋼を採用し、軸受寿命を従来より2倍以上向上。水や塩水のみならず、薬液など様々な化学溶液に対し、優れた耐食性を実現した。調心輪付軸受ユニット(オプション)の採用により、長尺搬送ロールのたわみを吸収する。

 水中や化学溶液中など特殊環境下での軸受の使用においては、溶液により軸受自体の腐食が早いため、耐食性に優れ、摩耗に強い長寿命の軸受が求められている。同社は、高硬度と高耐食性を両立した高硬度高耐食ステンレス鋼を開発、軸受の内外輪に採用した同品を開発した。特殊環境下での使用では、従来品より軸受寿命が向上、合わせて軸受の交換頻度を低減でき、生産性向上を図る。また、偏荷重の原因となる長尺搬送ロールのたわみを吸収するための調心輪付にも対応可能とし、スムーズなロール回転を実現する。特殊環境下で使用される液晶フィルム、医薬品、食品などの製造分野への拡販を目指すという。