イグス、モジュラー式のロボット組立ユニットを販売開始

 イグス( http://www.igus.co.jp/ )は、モジュラー式の低コストで軽量なロボット組立ユニット「ロボリンクDC」の販売を開始している。

 ロボリンクDCは、樹脂製ウォームギヤで直接駆動し耐荷重が高く高精度の関節ユニット「ロボリンクD」を使用し、4軸での人間工学的デザインと、板金パーツ、ケーブル保護管「エナジーチェーン」、可動ケーブル「チェーンフレックス」を組み合わせた。

 可動範囲600mm、可搬重量1㎏、位置決め精度1mmの小型タイプと、可動範囲750mm、可搬重量3㎏、位置決め精度1mmの大型タイプがあり、回転軸やピボット軸、2軸アームも製作可能。

 簡単操作機構、ピック&プレース、研究設備、低コストのオートメーション機構など広範に利用できる。
イグスロボリンクDC