THK、アクチュエータ向けに潤滑装置を投入

 THK( http://www.thk.com/ jp )は、ボールリテーナ入りLMガイドアクチュエータ「SKR/KRシリーズ」に装着できる潤滑装置「SKR/KR-QZ」を投入した。

 QZは直動案内(LMガイド)やボールねじで実績があるが、今回アクチュエータ向けに登場した。

 構造は、①高含油ファイバーネット(潤滑油を貯蔵する機能)②高密度ファイバーネット(潤滑油を転動面に塗布する機能)③オイルコントロールプレート(油流量を調整する機能)からなり、装置内部にある潤滑油は毛細管作用を基本原理として供給される。

 アウタレールおよびボールねじ軸の転動面に適切な量の潤滑を供給するため、ボール-転動面間に油膜が常に形成、潤滑メンテナンス間隔の大幅な延長を可能にする。
THK