ターボ機械協会、転がり軸受をテーマに講座を開催

 ターボ機械協会( http://www.turbo-so.jp/ )は4月25日、神奈川県藤沢市の日本精工・藤沢工場/藤沢技術開発センターで、第15回CPD初級プログラム「転がり軸受」を開催する。

 講座では、転がり軸受の特徴や選定方法について、講義およびショールーム見学によって、分かりやすく解説する。

講師

山本 豊寿 氏(日本精工)

講座内容

(1) ショールーム見学  約1.0時間
(2)「転がり軸受」講義  約2.5時間
(転がり軸受の形式と特徴、カタログを基本とした選定方法、寿命、材料、不具合事例紹介、演習問題など)

開催日

2018年4月25日(水)13:00-16:40

参加費(税込)

ターボ機械協会会員・学生:10,800円、非会員:16,200円

会場

日本精工 藤沢工場/藤沢技術開発センター
(神奈川県藤沢市鵠沼神明1-5-50)

申込先

ターボ機械協会第15回CPD初級プログラム受付係
〒113-8610 東京都文京区本駒込6-3-26 日本工業出版ビル
TEL: 03-3944-8002, FAX: 03-3944-6826
E-mail: turbo-so@pop01.odn.ne.jp