NTN、TOJ協賛イベント「回る学校」を開校

 NTNは5月21日、冠協賛している国内最大規模の自転車ロードレース「ツアー・オブ・ジャパン2017」(TOJ)の開催に合わせて、同社の技術や取組みを体験してもらう協賛イベント「NTN 回る学校」を開校した。28日まで全国8ヵ所で行われるTOJ各ステージのフィニッシュ地点で開校する。

 「NTN 回る学校」は、「学んで、遊んで、食べて」をコンセプトに、同社の主力商品であるベアリングなどについて楽しく学んでもらうイベント。ワークショップでは、現在世界で流行中のベアリングが使われているおもちゃ「ハンドスピナー」などを用いて、ベアリングがもたらすなめらかな回転を体験してもらうなど、ベアリングが世の中でどう活躍しているか、摩擦を軽減することでエネルギーをどれだけ節約できるかなど、その仕組みや技術を体験しながら学んでもらう狙い。

 また、同社がアフターマーケット事業の一環としてユーザーを訪問し、技術講習などを行っているテクニカルサービスカーによる商品展示も行う。

 そのほか、鋼球を二つつなげただけのシンプルなコマが信じられない回転を生む体験学習「回るハリケーンコマ」など、同社の技術や取組みを体験しながら楽しく学んでもらう、さまざまなプログラムを用意している。
回る学校NTN回る学校(イメージ)
テクニカルサービスカーテクニカルサービスカーで各地へ