グローバル競争に打ち勝つ滑り軸受の工業標準化推進を

自動車エンジン用軸受提供:大同メタル工業

グローバル競争に打ち勝つ滑り軸受の工業標準化推進を

 経済産業省は先ごろ「平成22年度工業標準化事業表彰」を発表、機械要素分野からは、滑り軸受の国際標準化活動への貢献が認められ、産業技術環境局長表彰で、オイレス工業・特別顧問の笠原又一氏と大同メタル工業・研究開発所 業務推進室 室長の岡本 裕氏がそれぞれ受賞した。

bmt2016年7月号表紙 ベアリング&モーション技術の総合情報誌「bmt(ベアリング&モーション・テック)」の創刊号が7月25日、小社より発行された。ベアリングなど稼働機器の信頼性を高めることで機械設備の高度化や高能率化、長寿命化につなげる情報を発信することにより、ものづくり現場の支援を強化する。発行間隔は隔月(奇数月)で稼働機器や、その基盤となる材料や表面改質、潤滑などの設計・開発から計測評価、稼働機器の適正な選択や取り扱い、設備管理までを幅広く取り上げていく。

 本サイトメンテナンス中のため、詳細はこちらから