NTN、樹脂製すべり軸受と磁気式回転センサを一体化させた滑り軸受

  • warning: Creating default object from empty value in /home/httpd/Sites/mtjp/drupal/sites/all/themes/mtjp06/template.php on line 296.
  • warning: Creating default object from empty value in /home/httpd/Sites/mtjp/drupal/sites/all/themes/mtjp06/template.php on line 296.

 NTN( http://www.ntn.co.jp )は、樹脂製すべり軸受と磁気式回転センサを一体化させた「回転センサ付すべり軸受」を開発した。これまでにシリーズ化してきた転がり軸受タイプに加えて、各種機械装置のコンパクト化·高機能化に対応する。

 同品は、滑り軸受と磁気式の簡易回転センサを一体化させているため、各種機械装置のコンパクト化や取扱いが容易な構造を可能にした。また、多様な配線に対応するためフレキシブルなコネクタ設置構造とし、滑り軸受の寸法や製品形状も顧客の仕様にマッチさせた設計が可能。コンパクトな回転センサ付滑り軸受を使用することで、回転軸の動作状況を確実・容易に監視することが可能となり、メンテナンス時間の短縮につながる。

 同社では、受注活動・サンプル納入を開始しており、継続して事務機器や計測機器類をはじめ、さまざまな用途に向けた販売活動を行っていく。